腰痛

形成不全性すべり症

脊椎すべり症の一種で、生まれつきの形成不全のもので、「形成不全盛すべり症」と呼ぶ。

形成不全すべり症は、おしりの出っ張ったそり気味の姿勢が特徴的。
腰痛はもちろんあるが、すべりの程度が大きいために、馬尾神経まで障害されて神経マヒを起こしてくることがある。

形成不全すべり症は以前は白人の10代の女性によくみられ、日本人にはないと思われていたが、20年程前から日本にも少しずつ見られるようになった。

腰痛豆知識 > 専門用語集 > 形成不全性すべり症

家庭でできる腰痛対策
ぎっくり腰の対策
椎間板ヘルニア対策
コルセットは最良の武器
専門用語集

商品一覧
腰用コルセット
低反発円座クッション
携帯座布団知恵まっと
姿勢快適クッション
メディカルマグネッカーDX

トップ
お問い合わせ
特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー
Copyright © 2008
BANRAI腰痛Shop
All rights reserved