腰痛

骨棘(こっきょく)

変形性脊椎症の症状。年をとって椎間板の水分が減って弾力性が落ちると、クッション機能が低下するだけでなく、厚みが減り、つぶれたようになって周囲にはみ出したようにでっぱってくる。

出っ張りは骨膜を刺激して骨を作り、サイコロ状をしているはずの椎体のふちがくちばし状に突き出してくる。これを骨棘(こっきょく)という。

腰痛豆知識 > 専門用語集 > 骨棘(こっきょく)

家庭でできる腰痛対策
ぎっくり腰の対策
椎間板ヘルニア対策
コルセットは最良の武器
専門用語集

商品一覧
腰用コルセット
低反発円座クッション
携帯座布団知恵まっと
姿勢快適クッション
メディカルマグネッカーDX

トップ
お問い合わせ
特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー
Copyright © 2008
BANRAI腰痛Shop
All rights reserved