腰痛

脊柱管狭窄症

背骨を通っている神経を保護しているのが脊柱管(せきちゅうかん)が大変狭くなり、馬尾神経に栄養を送る血管が圧迫される結果起きる、腰痛や坐骨神経痛の症状をいいます。

立って歩くとさらに狭窄が強くなるため、足がしびれたり、力が入らなくなります。しゃがんで休むと狭窄状態が軽くなってまた歩けるようになる場合もあります。神経への血流が回復するからです。

腰痛豆知識 > 専門用語集 > 脊柱管狭窄症

家庭でできる腰痛対策
ぎっくり腰の対策
椎間板ヘルニア対策
コルセットは最良の武器
専門用語集

商品一覧
腰用コルセット
低反発円座クッション
携帯座布団知恵まっと
姿勢快適クッション
メディカルマグネッカーDX

トップ
お問い合わせ
特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー
Copyright © 2008
BANRAI腰痛Shop
All rights reserved